飯伏幸太がKENTAに新日本プロレスの凄さを教えるG1クライマック1回戦

飯伏幸太とKENTAの接点

飯伏幸太はWWEクルーザ級クラッシックトーナメントに参加した時にKENTAとの接点があった。

年齢も同年代と言う事で

KENTAがノアのリングで丸KENコンビを売り出し中の時にも戦い

丸藤正道とKENTAとの接点が飯伏幸太を世に出したと言っても過言ではない

 

WWE参戦時お世話になったKENTAとの戦い

シングルマッチ初となる飯伏幸太とKENTA

 

KENTAのノアでの活躍、WWEでの注目度

そして日本に帰ってきたKENTAとどう戦うのか?注目が集まる

 

飯伏幸太がKENTAに新日本プロレスのレベルの高さを教える

飯伏幸太は新日本プロレスに再入団新日本プロレスの凄さを体感してきた

 

その中で結果も出してきた飯伏幸太

その飯伏幸太がKENTAに新日本プロレスを叩き込む

 

昨年度G1クライマック準優勝の飯伏幸太激戦のブロックを勝ち抜いた飯伏幸太

ケニー・オメガや内藤哲也と同じブロックで戦い決勝の舞台に上がった

 

しかし、棚橋弘至と戦い棚橋弘至の復活を許してしまった飯伏幸太

今回のブロックではオカダ・カズチカ、棚橋弘至と同じブロックの飯伏幸太

 

昨年度の成績を上回る為にはオカダ・カズチカや棚橋弘至の成績を超えまずは決勝の舞台へ行かなければならない

そして運命の1回戦はKENTA

このKENTAとの戦いは重要な1戦となる

 

スピードスター飯伏幸太がG1クライマックで優勝するためにはKENTAを倒し弾みをつける事であろう

そして飯伏幸太が愛している新日本プロレスの凄さをKENTAに体感させる事と言う

飯伏幸太
画像出典元
NJPW

新日マットで対戦する以上、譲れないものがある。約17年ぶりの新日プロ参戦となるKENTAに後れを取るわけにはいかない。「自分が初めて新日本に出た10年前(09年5月)に対戦したのが棚橋さんと金本(浩二)さん。ヘビーのトップとジュニアのトップに新日本プロレスというものを教えられたし、叩き込まれた」と振り返るや「なので自分が出せるもので、今の新日本プロレスを体感してもらいたいですね」と言葉に力を込めた。

悲願のIWGPヘビー級王座までには遠い道のりのG1クライマック29

飯伏幸太の一回戦に注目が集まる。