内藤哲也がIWGPヘビー級&インターコンチネンタル王座を取り戻す

新日本プロレス神宮球場大会、元盟友EVILから、IWGPヘビー級&インターコンチネンタルを奪われた内藤哲也が、ベルトを奪い返す

EVIL革命は終わったのか?

再び主役に返り咲いた、内藤哲也

 

EVILのレンタル期間終了?

新日本プロレスニュージャパンカップ2020裏切り、大阪城ホールドミニオンで事件は起きた

 

IWGPヘビー級タッグ王者タイチ&ザックセイバーjrは棚橋弘至に引導を渡した。

IWGPヘビー級タッグを棚橋弘至&飯伏幸太から奪った

タイチ&ザックセイバーjr

執拗に再戦を望む、棚橋弘至&飯伏幸太のゴールデンエースコンビだが

 

棚橋弘至の調子の悪さは、飯伏幸太の足を引っ張る

タイチは棚橋弘至とのコンビを解消するように執拗に飯伏幸太に詰め寄るも

 

飯伏幸太は棚橋弘至を選んだしかし結果は、棚橋弘至がピンフォール負けで

IWGPヘビー級タッグ奪還に至らず

 

今後の飯伏幸太の行動に注目が集まる

 

KOPW初代王者矢野通

オカダ・カズチカが、IWGPヘビー級にそっぽを向いた。

EVILと内藤哲也のロスインゴベルナブレス・デ・ハポンお家騒動に興味はないと

突っぱねた

 

オカダ・カズチカは独自路線、KOPW初代王者を決めるべく

新日本プロレスに提案

 

KOPWとは、ルールは選手が決める1回戦

8人で1回戦を戦い、勝者4人が4WAYマッチで戦い

 

優勝者が初代KOPW王者となる

ベルトは存在しないが、年末まで防衛を果たした選手がKOPW2020チャンピオンとなる。

今までの日本では行われなかったルールでの戦いになり

今後の新日本プロレスへ一石を投じる戦いになるのか注目を集めた

 

決勝まで残ったのは、オカダ・カズチカ、SANADA、矢野通、エル・デスペラードとなったが、優勝はオカダ・カズチカではなく、矢野通となった

オカダ・カズチカは再戦を矢野通に・・・矢野通は受けるのか?

IWGPジュニアヘビー級王者高橋ヒロム王座陥落

EVILを切っ掛けに遺恨が出来た、石森太二

石森太二によって肩を負傷させられた高橋ヒロム

 

強引に復帰するも結果は石森太二の関節で再び肩を破壊され

王座陥落となった。

 

NEVER無差別選手権は鈴木みのるが新王者

鈴木みのるが、ターゲットに絞ったのは、IWGPヘビー級ではなく、NEVER無差別王者

鷹木信悟の保持するNEVER無差別王者のベルト

公約通り喧嘩ファイトで、鷹木信悟を撃破した鈴木みのる

 

鈴木みのるが必要だったベルトは

2019年落選したG1クライマックスへの復帰の足掛かりとなるのか?

新日本プロレス今後の予想は?

新日本プロレスはG1クライマックス2020の開催を決定

オカダ・カズチカはG1クライマックス優勝を狙う

 

鈴木みのるの出場は濃厚

EVILはロスインゴベルナブレス・デ・ハポン4番手と言われた内藤哲也

王座を失って、バレット・クラブでの立ち位置にも注目が集まる

 

KENTAは、ニュージャパンカップUSAで優勝

ジョン・モクスリーへの挑戦を維持できるかに注目

挑戦者がKENTAを襲う