ヘビー級小島聡を食ったロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン鷹木信悟

小島聡VS鷹木信悟ヘビー級VSジュニアヘビー級

新日本プロレスでヘビー級VSジュニアヘビー級のシングルマッチが行われた

小島聡VS鷹木信悟

小島聡は全盛期3冠ヘビー級とIWGPヘビー級を同時に腰に巻いたレジェンドである

その後右腕はいまだ健在

 

鷹木信悟はDRAGONGATEから新日本プロレス内藤哲也率いるロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに新パレハとして

加入

2019年ベスト・オブ・スーパージュニア決勝ウィル・オスプレイ戦まで無敗で快進撃を続けた

その鷹木信悟が小島聡をシングルで勝利して見せた

小島聡VS鷹木信悟
画像出典元
新日本プロレス
小島聡VS鷹木信悟

鷹木信悟のG1クライマックス参加への布石か?

鷹木信悟はベスト・オブ・スーパージュニアの会見から

NEVER無差別のベルトなどヘビー級への挑戦をぶち上げていた

 

ベスト・オブ・スーパージュニア終了後

G1クライマックス参加を表明

新日本プロレスからメンバーの発表は今からだが鷹木信悟が参加となれば

ジュニアヘビー級でのG1クライマックス参加となる。

 

ジュニアヘビー級のベルトを巻いたままIWGPヘビー級王者へチャレンジ壮大なプランは続く